<   2006年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

1972 ~田中幸雄カウントダウン~

サッカー日本代表の裏番組で
泣く泣く見送った
日ハムvs中日の第1戦
最後まで緊迫したゲームでした
川上とリーの投げ合いで
延長10回まで2対2
決着を付けてくれたのは
今季の打率190という
対左投手要員と化した田中幸雄38歳
セギノールがボテボテの投手ゴロを見て
もうダメかもしれないと思っていたのに
そのあとの選手はあきらめていませんでした
きょうホームラン(川上からセンターバックスクリーンに)を打っている稲葉
アンダーシャツレスに見える新庄が連続ヒット(本日2安打1打点)
そのあともきょう初打席の中嶋がヒットで続いて
1アウト満塁の場面で田中幸雄登場です
彼はチーム、札幌ドームに詰めかけたファンの期待に応えて
前進守備をしぶとく抜けるセンター前ヒットで
サヨナラです

もちろんヒーローインタビューは田中幸雄
稲葉でも、新庄でも、リーでもありません
彼の一打にはそれだけ重みがあるんです
あと28本
なんとか打って欲しいなぁ…
[PR]
by yakumo-murakumo | 2006-05-09 23:15 | スポーツ

泥臭い巻が好き

相変わらずフィニッシュがボロボロですねぇ
シュートを数多く打っても枠に行かないとどうしようもないです
玉田の引き気味のプレイからの飛び出しやら
惜しいシュートは評価したいですけど
結局入らなければなんにもなりません

自分は巻の泥臭いプレイスタイルって好きだなぁ
ただのターゲットではなく
しぶとく縦横無尽にチェイスする姿が好きです
きょうは幸運なゴールがありましたけど
それがなくても自分には好意的に見えるのでした。

村井は……かわいそうでしたね
でも、あがりすぎて、あのスペースを最初に使われたのが先制点になりました
それに日本は危険なスペースに入られたときに
ファウルで止めようとするのを改めないと
きょうみたいなことは充分起こりうるんでしょうね
村井の離脱で左サイドバックはアレックス一択になってしまいました
ファウルで止める筆頭の彼だけになってしまったのはひじょうに不安です


<サッカー>日本、ロスタイムに失点 ブルガリアに惜敗 : 毎日新聞
[PR]
by yakumo-murakumo | 2006-05-09 22:41 | スポーツ

元気よすぎも困りもの

最近元気が良すぎるのです
えさを食べるために大ジャンプして
水槽の外へ出てしまう事故が増えました
先日えさを食べるために5cm以上のジャンプをして
えさに飛びつき離れないのを見て
芸でも仕込もうかなぁ、とか
くだらない考えもしたものですが
こうなってくると話は別です
水槽内から飛び出されるとひれやうろこに損害を受けます
そこから病気になる可能性もあるわけですから…
とりあえず飛び出てしまった子は
隔離してやらないといけませんね
ひれや表皮が治るまでうまく泳げないでしょうし
(とりあえず胸びれボロボロ)
えさ取り競争に参加して食べるものを食べないと
治るけがも治りませんから

というわけで
隔離しました
泳げることは泳げます
でもなぁ…
尾ひれが縮まっちゃいました
こうなると治らないと言うし
オスとしてのアピールも難しくなるんだろうなぁ
それに同期の仲間では小さい方だから…
なんとか面倒見てあげたいけど

参考資料として写真をupしておきます
ピントや露出があっていないのは…許してください
http://dele404.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/source/popo0176.jpg
http://dele404.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/source/popo0177.jpg
[PR]
by yakumo-murakumo | 2006-05-04 17:39 | 水槽

1971

田中幸雄選手が本日今期4本目になる
クリーンヒットをセンター前に運びました
代打で登場して即代走で下がっていく
この選手にスタンディングオベーションです
思えば日ハムオンリーの選手で2000本達成した人はいないんですよね
あと29本
少ない出場機会ですが
ぜひ到達してもらいたいものです
[PR]
by yakumo-murakumo | 2006-05-04 17:38 | スポーツ