<   2005年 08月 ( 56 )   > この月の画像一覧

水槽改良計画20050831


こうやって1匹ずつ、発泡スチロール、新聞紙などで厳重に梱包されて運ばれてきます。こちらはメスです。



水合わせ中。送られてきた水にこちらの水槽の水を加えていくことで身体を慣れさせます。こうしないと調子が悪くなってしまうことがあるのです。



水槽の主になるべき生体を購入しました。
近所には気に入ったのが売っていないので通販です。
TEAM BORNEOというところから買いました。
ベタ・アルビマルギナータという種類です。
自分にはこの子たちが満足の行く環境を整えて上げられるか不安ですけど、
なんとかしてあげたいのです。

水槽内の写真はまた後日。
というか、うちの水槽は隠れ場所が多いため、
めったやたらに姿が見られるわけではありません。
なかなか難しいのです。

いまのところはゆったりと泳いでいるみたいですよ。
少々問題もあるみたいですけど…
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-08-31 21:10 | 水槽

邯鄲再捕獲

昨日の夜当たりから邯鄲がやる気を見せています。
真夜中に鳴いています。
いままで鳴かなかったのがウソのようです。
そして脱走した邯鄲も再捕獲されました。
飼育箱のすぐ後ろにあるカーテンにのんびりとしていました。
まったく、やる気があるのかないのかわかりません。
さぁて、この邯鄲たち、今夜は聴かせてくれるのかな?
ここで母親の一言
「鳴くとかわいいね」
…鳴かないとただ飯ぐらい、とか思われてそうです。
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-08-31 19:13 | 生き物

大豆ダイスキ

この精進アイスっていう商品名よりも
メーカー名の「ゴール堂・ドーシタ製粉」のほうがインパクトありますね。
まぁ、悪いことじゃないですし。
むしろイイコトなのでは。

うちでは大豆率高いです。
豆腐も納豆も食卓に並ぶ確率高いです。
豆乳も飲みます。
というわけで、この精進アイスには大変興味がありますねぇ
通販で購入してみようかしら。
生豆粉にもすごく興味があるなぁ。
購入を前向きに検討しましょう。


お坊さんでも食べられる「精進アイス」 | Excite エキサイト
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-08-31 11:36 | 食・酒

「邯鄲」徘徊






タイトルはカンタンと読みます。
やさしい姿と鳴き声の虫です。
写真はメスになります。
ルルルルルと柔らかくか細い鳴き声を聞かせてくれます。
もちろん写真のメスは鳴きません。

性格も穏やかなのでキリギリスのように噛み付いたりもしません。
動きもさほど素早くなく、
敵の察知もヘタクソです。
こんな子ですから簡単に捕まえられます。
このときもオス4、メス3を捕獲して、
鳴き声を家で聞こうと目論んだのでした。
でも失敗だったようです。
繁殖をめざしてメスも捕まえたのが良くなかったのでしょう。
狭い飼育箱に入れられたカンタンたちは
(スズムシなどの鳴く虫は親が世話をします)
鳴いてメスを呼ぶ必要がないのです。
まったく鳴きません。
でも何日かすると家の中で鳴き声が聞こえてきます。
なんの心境の変化だろうと、飼育箱を覗いて見たら、
箱の中の住人が減っています。
変だなぁと思いつつ、
その現象はスルーすることにしました。
まぁ、自分が見つけられないだけなのでしょう。
そして、きょうも飼育箱を覗いてみると2匹しかいません。
…これは、たぶんエサを入れ替えようとしてふた開けた隙間から
逃げ出しているとしか思えません。
つまり、ときどき聞こえる彼らの鳴き声は、
飼育箱の中から聞こえているわけではない…
まぁ、いいんですけどね。
そんなウザイやつらでもないし。
ただ、生命力は強くないので、
自力でエサを見つけられず孤独死を迎えるのかと思うと不憫で…
でも、彼らが地道に生きていけるとも思いづらいしねぇ。
まぁ、うちの住人たちはカンタンを見つけても、
驚いてパニックを起こしたり、ひねり潰したりしないのが救いでしょうか。
でも彼らの行く末を考えると前途は明るいとは思えません。

こうなってくると、自分が捕まえてこないほうが良かった、
こう結論付けられそうです。
はぁ…
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-08-30 19:41 | 生き物

ぼうふら・イーター

ベランダの中に、わざと蚊が繁殖しやすい環境を作っています。
まぁ、小さな水槽ですね。
もちろんビオトープが作れれば申し分ないはず。
そのなかに蚊の幼虫であるボウフラをい食べる生体(メダカが適当)を入れたら
中の生体も喜ぶのではないでしょうか。
といっても食い残したボウフラが蚊に変態してしまう可能性が高いですが…
それでも蚊が多く発生する条件には、
ボウフラを捕食する生体が少ない環境と言う条件があるわけですよね。
見回してみると、そんな生体の少ないところばっかり。
これじゃ蚊が我物顔で謳歌してしまうわけですよね。

自分の場合、自分のほうから藪の中に突っ込んでいくので、
蚊の餌食になってもしょうがないです。
それでも、出来るだけ厚地の長袖を着たり、
防虫ネットを装備して対応しています。
まぁ、それでも侵入してくる輩はいるのですけど、
しないよりはましって感じかな。

フマキラーさんのコメントから察する蚊に刺されやすい人。
二酸化炭素、汗を多く排出し、動きの鈍い人。
つまりかなり太った人わけですか?
また難儀な…


フマキラーに聞いた! 蚊が出やすいスポット案内 | Excite エキサイト
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-08-29 12:51 | 生き物

消費期限切れ消火器

いいネタだなぁ。
こういうのはいつも読むだけでコメントしないのですけど、
今回は記録の意味で残しておきます。

消火器の出番はやっぱり、水では消せない油なんかの火災、
分類で言うとBですね。
それと、水をかけると漏電の危険があるCでしょうか。
この2つのために常備したいものですよね。

ところで古い消火器はどの程度使えるのでしょう。
ピンが錆びてしまって液を出すまでに至らないのは論外として、
液が生きている場合は、まだ使えるのでしょうか?
はっきり言って、消火器の使い方だって、
一度の説明を聞いたくらいなので怪しいものです。
いっそのこと古い消火器を持ち寄って、
消化訓練実習とかしてくれないかなぁ。
そうすれば消費期限切れを過ぎていても、
使えるのか使えないのか判断出来るし。
有事のときの心構えにもなります。
あぁ、でも、それが使えるようだったらもったいないなぁ
いや、そのまえに使えなかったら訓練にならないし…

消火器の使い方って空気を遮断するように使う、
でアッテイマスカ?


消火器のABCってなんだ!? | Excite エキサイト
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-08-28 02:19 | 伝承・都市伝説・噂・地元

求む、美脚定義

まぁ、実現する可能性の低い公約ですけど、
それでも日本における実現性の低さとは意味合いが違いますね。
そこは、正直うらやましいなぁと思います。
そしてどうでもいいついでにもう一つ。
美脚ってどうやって決めるのでしょう?
完全に主観判断ですか?
いったい誰の主観になるのでしょう?
美脚の定義って一人一人違うと思うのですが…
これで、美脚認定委員会とか発足するなら笑えるなぁ。
役職を固定するんじゃなくて、
陪審員みたいに変わるのがいいなぁ。
と、こんな妄想が広がっていく楽しい公約希望。


区長の主張「完璧な美脚の持ち主のみミニスカ勤務を認める」 | Excite エキサイト
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-08-27 23:09 | ニュース

ジーク・ジオン

これってニュータイプ審査と言うより
エスパー審査みたいですね。
エスパーとニュータイプって同義語なんですか?
ってつまらないツッコミしてもしょうがないですね。
エスパーにはPK能力などの物理的な作用をするのに長けたタイプと、
透視やテレパシーなどの知覚に作用するタイプの2つに分かれるそうです。
そのどちらにも長けた人は、ほとんど現れないだとか。
つまりニュータイプは知覚能力のエスパーということですかな。

ところでフラナガン機関ってジオンの一機関ですよね。
ということはジオン公国はまだ、じゃないや、
もう実在すると言うことですか?
すごいなぁ、
死ぬ前に一度はジオン公国へ観光してみたいです。
とりあえずお約束で、
ジーク・ジオン!!!


ガンダム展の隠れた目玉!? ニュータイプ適正検査 | Excite エキサイト


> ちも。さん
TB、コメントありがとうございます。
ジオンとしては、
強化する前にまず洗脳するのではないかと…
まぁ、優しくしてくれることは確かでしょう。
っていうかララァだと、どれほどの初期値が出ていたのか知りたかったりします。
助言なしで避けられるとか。
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-08-26 12:46 | マンガ

クラックの魅力

つまり、なんにせよ自分たちの利益を追求するばっかりなので、
ユーザーの側に立った商品を作れていないと言うことでしょうね。
適正価格も高すぎるからこそP2Pに流れてしまう。
そこを企業は知って欲しいものです。

まぁ、それはいいとして、
いま自分も使っているMicrosoftのOS。
自分はxpを常用とせずにwin2kを使い続けています。
未使用のxpライセンスが1つ余っているのにも関わらずです。
それは、この2kの環境から変える必要性を感じないからです。
2kで成熟していてxpはいらない機能満載だと思っているからです。
じっさい、自分が使っているxp機はクラシカルデザインにして、
出来る限りの軽減化を図っています。
それでもまだ軽く出来るのではないかと思っているのです。
動作の重さとしては2kのほうが重いかもしれません。
それでも必要な機能の、カスタマイズのしやすさは2kのほうが上です。
(起動の遅さをナントカしてくれたら、もっとうれしいのですけど…)
xpには無駄な機能が多すぎるのです。
とはいえ、基本となるOSとなれば、
よほどの知識と技術がないと、簡単に作り変えるわけにも行きません。
そういうニーズもあることをMSはわかって欲しいのです。
xpの良さは認めても、無駄な機能と、使える機能の隠蔽は御免こうむりたいのです。
そういうふうに思っている人が多いからこそのカスタマイズ版なのでしょう。
すべてが必要ならば、機能を殺ぎ落としたものが出てくるはずありません。
あぁ、自分もどういうものなのか知りたいなぁ。
P2Pは怖いから、出来ればMS製品として。
MSさんがそれらを買い上げて安価で販売してくれれば
丸く収まるのに…
って、それは消費者の側に立ち過ぎですか?


P2Pで「進化」を続けるウィンドウズ海賊版 : Hotwired Japan
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-08-26 01:50 | PC・ネット

水槽改良計画20050825







まだ主なき水槽です。
当blog、水槽改良計画20050813
の続編です。
いちおう生き物はいますけど、
メインとなるものがいません。
中味の状態が安定するまでこのままにするつもりです。
水の状態だけではなく、
中の植物が充分育つまで待つつもりなのです。
ここでの生体はオトシンネグロとミナミヌマエビ。
どちらも地味な生き物です。
この小さな水槽の中で繁殖をする
ミナミヌマエビさんには申し訳ないのですが、
たぶん、ここに本命の生き物を入れてしまうと、
簡単に食べられてしまうと思うのです。
(ここのメインになるはずの生体はもう少し待ってください)
水面上に繁茂しているのはアメリカンスプライト。
シダ系の植物です。
これの水中根が充分育ってきたらメインを導入しようかと思うのです。
水質はまだ中性付近です。
ここらへんも途上ですね。
これらが満足する値になるのはいつの日か?
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-08-25 22:56 | 水槽