<   2005年 07月 ( 95 )   > この月の画像一覧

生爪

さっきシリコンチューブをエアポンプに差し込もうとして、
うまくはまらないので力をこめたら、
軽く左親指の生爪がはがれました。
まぁ、そんな対したものではないのです。
ほんのちょっと血が出た程度です。
本人が少し気になるって程度です。
なので日記にでも書いて記録しておきます。
はい、この文も左親指を使わないで打っています。
変換の時には無意識に左親指が動いてしまいます。
無造作に打つと痛みがあります。
それを気にしながら打つと、やっぱり遅いですね。
たしした違いではありませんが。


> kiyoaki.nemotoさん
コメントありがとうございます。
ホント、たいしたことなんですよ。
ちょっと爪の間に血がにじんでいるくらいで。
通常生活には何の問題もありません。
ご心配をかけて申し訳ありません。
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-07-26 23:10 | 日記

打ち上げ強行

野口聡一さん宇宙へ シャトル2年半ぶり再開 : 共同通信


先日のblogで、「打ち上げを強行するかもしれない」懸念を書いたのですが、
それが現実のものとなりそうです。

「センサー4個のうち1個が異常でも決行する」

多少の不具合はだましだまし動かしてみる。
こういうことなんでしょう。
実に危険なことです。
万が一、成功しても許されざることだと言えるでしょう。
はぁぁぁ。
なんかタメイキが出てきました。
無事に成功することを祈るだけです。

<ディスカバリー>打ち上げに向け準備進む NASA : 毎日新聞
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-07-26 17:50 | ニュース

もう少しがんばりましょう ~東電、KDDIが提携交渉

東電、KDDIが提携交渉 NTTに対抗、事業統合も : 共同通信

うちのマンションの光回線はKDDIだったりします。
まだ契約していませんが…

この2社の難点はコンテンツの少なさでしょう。
別にポータルにするわけでもないですからどうでもいいですけど。
というわけではないですね、
乗り換えには、それなりの理由が必要です。
yahooとNTTフレッツには乗り換えたいと思わせるものがあります。
まぁ、どっちにしても腰をあげたりはしませんけどね。
携帯にしてもドコモFOMAの盛り返しは目に付きますが…
ま、これにしても、自分はそう簡単に乗り換えたりしないでしょう。
KDDI、東京電力、両方ともコンテンツには自慢出来るものがありません。
いや、持っていても使いきれない、と言うべきかも知れません。
携帯には提供できてもブロードバンドでは躊躇される場合が多いですから。
着うたのアドバンテージもそろそろネタ切れでしょう。
東京電力に至っては…
自分にはあまり魅力的な提携に見えません。
もう少しがんばりましょうの世界です。
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-07-26 15:07 | ニュース

辛いけど予想通り

<野茂英雄>デビルレイズが解雇 代理人、移籍球団探す考え : 毎日新聞

以前も自分のblog(7/177/18)に書きましたけど、
いまの野茂に手を出すのは難しい。
この結果も予想通りです。
高津もいまのところオファーがないみたいですし…
やっぱり高齢になるとこうなってしまうのも仕方ないかな。

日本のFA制度は、
メジャーでの生き残りが難しい年齢にならないと取得出来ません。
でもそうすると、日本のプロ野球が3Aと化してしまうような気もするし…

とはいえ、佐々木がそうであったように、
メジャーから日本球界に戻って活動するのもどうかと思ってしまいます。
もう、そこできっぱり終わってくれたほうが、
見ているほうとしても哀しい気持ちにならないで済みますから。


> poteroさん
TB、コメントありがとうございます。
メジャーに行った人はすべからく見たくないですよね。
まぁ、吉井みたいなピッチャーはいいですけど、
特に野茂は名前のとおり道を切り開いた英雄なのですから、
そんな軽はずみはしてほしくありません。
でもなぁ、代理人のダン野村氏は胡散臭さバリバリだからなぁ。
翻意しなければいいんですけど…

> kiyoaki.nemotoさん
コメントありがとうございます。
まさに本人次第ですね。
さすがに3Aとかで投げ続けるとは思えません。
野茂さんがメジャーに行くときにはゴタゴタありましたから、
終わるときにはきれいに終わって欲しいものです。
もう、終わることが確定したみたいな書き方ですけど…
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-07-26 14:43 | スポーツ

消費者の立場を忘れたツケ

好調『iPod』:ライバルは登場するか : Hotwired Japan

既存の、古臭い著作権ビジネスにしがみついて後手後手に回っている音楽業界。
その呪縛から逃れきれない日本の携帯音楽端末と携帯電話端末。
せっかくのビジネスチャンスを逸してしまい。
仕方なく門戸を開き始めている感が否めません。
これから巻き返すのは難しいでしょうね。
よっぽど機能と音楽ダウンロードに対するアドバンテージがないと難しいでしょう。
なにしろ、デザイン面での優位性はアップルの独壇場。
これを超えるものを作るのは難しいどころではないからです。
まぁ、トコトンもがいてください。
そんなお堅い発想じゃ逆転は難しいと言えます。
権利団体、メーカーが力を合わせて新しいものを考えないと。
といっても消費者の立場に立たない、
自分の利益ありきの発想じゃ、やるだけムダですよ。
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-07-25 20:05 | 音楽

極彩色の恐竜が見たい

スピルバーグを完全否定!? 米の特別恐竜展 | Excite エキサイト

恐竜と言うと不思議なのは、
いまだに恐竜の想像図や再現ものにある肌が、
爬虫類のソレに酷似していることです。
現在の見解では、恐竜って爬虫類よりも取りに近い生物なのでしょ。
だったら、羽毛で覆われている種類が多いような気がするのですが。
鳥のような長毛ではなく、
ヒョウやシマウマのような短毛でカラフルな感じで。
そのほうがしっくりくると考えているのは自分だけなんでしょうか。
始祖鳥になってイキナリ毛が生えてくるんじゃおかしいですよ。
まぁ、ここらへんの姿は想像するしかないのでしょうがない部分はあると思いますけどね。
化石だけでは、ここらへんが限界なのかな。
T-レックスや雷竜の歩き方も興味ありますけど、
それよりも極彩色の派手な姿の恐竜が見たいです。
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-07-25 12:22 | 生き物

ダルビッシュくんのための2005Fオールスター

<プロ野球>フレッシュオールスターゲームは引き分け : 毎日新聞

力投するパ選抜先発のダルビッシュ(共同)注目はなんといってもパ・リーグ先発のダルビッシュくん。
投球内容もさることながら、
インタビュー発言もチョット違う感じです。
このフレッシュオールスターを調整登板としてとらえていたようです。
まぁ、そうでしょうねぇ
1軍で、すでに2勝している投手なんですから。
1軍での投球内容からすると、新人らしからぬ老獪な投球術で、
自らの調子の悪さや、ピンチを切り抜けてきた感がありますけど、
きょうのピッチングは、文字通り(姿通り)
上から見下ろすようなもの。
このクラスの選手ではパワーだけでも抑えられると言う自身にみなぎっています。
日ハムファンにとっては頼もしいッたらありゃしないです。
まだプレイオフへの道が閉ざされていないとはいえ、
チーム自体は厳しい立場にあることは確かです。
でも、それを不安だけのものにしないダルビッシュくんの存在が光ります。
来季以降に向けてもダルビッシュくんが居たら、
うまくまわりそうな予感です。

ダルビッシュ格違う!2回2K零封 : スポニチ
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-07-24 23:08 | スポーツ

一度は見たい文楽と能

<薪能>JR名古屋駅・タワーズガーデンで上演 : 毎日新聞

見たい、見たいと思っていても、
つい後回しにしてしまうのが日本の舞台伝統芸術の傑作である、
能と文楽です。
見ていないのは日本人として恥ずかしいと言うのもありますが、
単純に興味があると言うのではいけませんか?
この記事中にある名古屋タワーズガーデンみたいに、
けっこう身近なところで演じてくれているんですよね。
それを「いいなぁ」と思うだけで逃してしまうと言う…
最近、こちらでは北海道神宮で薪能があるはず、
いや、もう終わっちゃったのかな?
そんなこともわからないくらい忘れられています。
こんなことじイケマセンね。
一念発起して見に行かないと…

でも文楽は難しそうだなぁ
文楽人形の操演だけは見たことあるんですけどねぇ…
死ぬ前に一度だけでも見ておきたいものです。
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-07-24 22:28 | TV・芸能

北海道民の傾向

<雑記帳>札幌市で「阿波踊り大会」 : 毎日新聞

札幌の名物のひとつになってしまったYOSAKOIソーランにあやかる部分もあるのでしょう。
こんどは阿波踊りだそうです。
独自のフィーチャーがあった前者とは違って、こちらは直球勝負。
いくら入植125周年記念と銘打ったとはいえ、
これが寝付くかどうかはふつうに考えれば疑問符なんですけど…

YOSAKOIの元になったのが高知で、
こんどは徳島ですか。
北海道の歴史はおおよそ150年くらいしかありません。
この新世界に、全国各地からやってきた開拓民が、
力を合わせて町を作り上げてきました。
なので特有の文化というものが浅く、
他からの文化が注入されるのに違和感を感じない気性があるのかもしれません。
かくいう自分や両親は北海道で生まれ育っていますが、
父方の祖父は石川からの入植で、
母方の祖父は香川からの入植。
3、4代も遡れば北海道以外にたどり着くのです。
北海道と言う土地に愛着はあるけれども、
文化自体には絶対視するものを感じないのはこういう事情によるのかもしれません。
阿波踊りも独自のフィーチャーが盛り込まれてくると、
オオバケする可能性もなきにしもあらずなのです。
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-07-24 20:38 | 伝承・都市伝説・噂・地元

エビオス流エンジョイライフ

慢性胃炎のため食事量がかなり減っていたのですけど、
これを飲み始めてから、かなりましになりました。
それ以来、ずっと飲み続けているわけです。
まぁ、他の理由もあるわけですけど、ここでは割愛します。

それで、このキャンペーンがあることを知っていたわけです。
必要なのは箱に付いているバーコード。
でも2000錠のを買うので、
一人で飲む分にはそう簡単にはなくならないわけです。
補給のために買ったのが3月末、そして箱なんか速攻で捨ててしまっていました。
せっかく飲み続けているのに、こんなチャンスを棒にするのはもったいない、
というわけで、メドが立つまで待って1つでも応募しようと思い立ったわけです。
そのメドがようやく立ったので、本日買ってまいりました。
買ってきて応募用事項を確認しようとしたところ…
5/9~7/22当日消印有効
がーーん、昨日ではありませんか…
せっかく、せっかく応募しようとなくなる前に買ってきた意味は…

はぁーーー、どんよりです。
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-07-23 23:35 | 健康・医療