カテゴリ:生き物( 47 )

知恵者

カラス問題の救世主! ホンモノの羽を使った「断末魔カラス」 | Excite エキサイト

カラスを馬鹿にしていはイケマセン。
鳥類最高の知恵者は、何らかの対策を考えるはず。
まぁ、それがいつになるかはわかりませんけど。
なんと言っても学習能力高いですからね。
飼うとオウムに負けないおしゃべりが出来るそうですし、
ウォーキングとホッピングを併用出来る稀有な鳥です。

中野区の問題はけっこう深刻ですからね
といっても他に押し出すだけではしょうがないのもわかります。
中野区あたりのカラスの住居は、
哲学堂、井の頭、明治神宮あたりでしょうか。
かなり広範囲に生活圏を持っていますからね。
知恵者だけに押さえつけただけでは反発します。
なんとか共存出来る道を探りたいものです。
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-06-07 12:06 | 生き物

ショウジョウバエ

遺伝子組み換えでハエの性的嗜好をあべこべに | Excite エキサイト

これまた、応用の利かなさそうな研究でありますねぇ。
これ自体は凄いことでも、
結局、研究以外の実用には使えないって結果になりそうです。
攻撃性などの問題行動も、すぐには発動しない場合もありえるだろうし、
他にも影響が出てくる可能性があるわけでしょう。
この記事を読む限りだといちおう生殖能力はなさそうですけど、
わからないですよぉ。
突然、何かが起こるかも。
そんな怪奇推論にも対処してもらわないと…

それにしてもショウジョウバエ大活躍ですね。
ショウジョウバエとモルモットには足を向けて寝られないほどの功績があるようです。
ショウジョウバエといえば、
自分の家では今年の冬大発生しました。
北海道の部屋は冬でも暖かいので、
気温による制限がないのです。
当家での大発生の原因はパン焼き機だったようです。
これを封印するとパッタリといなくなりました。
まぁ、それ以外にも対策したことはありますけど、
これが一番大きな原因であったことは確かなようです。
ショウジョウバエはけっこう好き嫌いがあるらしく、
好きなものには集中的に現れて、
そうでもないものにはトンと集まりません。
その大好物の1つがイースト菌みたいです。
どうしてイースト菌を好むかは知りませんが、
とにかくパン作りに欠かせないイースト菌に集まってくるのです。
なのでパン焼き機を封印したら見かけなくなったのですね。
果たしてどこへ消えたのでしょうか?
当家では自家製ヨーグルトです。
でも、これには集まってこないんですよね。
単純に微生物が好みというわけではないようです。
そういえばバナナも好物ですね。
バナナにはよく集まっていました。
これもオレンジとか、キウイになると見向きもしないようです。
なかなかおもしろいヤツらなのです。

自分は遺伝子組換えよりも、
ショウジョウバエの食べ物好みのほうが興味ありますね。
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-06-05 11:46 | 生き物

アンドロイド

レッサーパンダだけじゃない、動物アイドル「レオポン」は今 | Excite エキサイト

そんな動物がものすごく昔に話題になっていたことを思い出しました。
といっても、自分が気づいたときにはパンダが来日していて、
話題になるはずもない時代でしたが。
たしか病院の待合室にあった絵本に、
そんなのがあったのだと思います。
確かめようもないですけど、
あの頃よりも、もっと前に発刊されたものでしょう。
その当時の印象でも微妙でした。
幼心にもそそられるものがなかったのです。
いまになって剥製のレオポンを見ると、
そのとき以上の魅力の欠如、そして哀愁を感じます。
1代限りの生殖能力をもたない生物と言うのが、
哀しい気分にさせるのかもしれません。
人気が上がらないと見られるや早々と見捨てられるのですから、
この感覚は間違いではないはずです。
そもそも生殖能力を持たないと言うのはわかっていたはずです。
わかっていて掛け合わせたのですよね。
くだらない人気集めという人間のエゴのために…

生殖能力をもたないものだったら、
アンドロイドのほうが気がまぎれそうです。
同じ生殖能力を度外視したものでも、
そんな気にさせてしまうのはナゼでしょう?
そういえばその時代付近で、
豹の姿をしたアンドロイドが活躍するアニメがありましたね。
バビル2世のロデム。
あれくらいぶっ飛んでくれていると哀愁の入り込む隙間はないのでしょうね。

ところでアンドロイドには生殖能力をもたせないのがあたりまえなのでしょうか?
ディックの電気羊でもそんな記述があったような…


> kiyoaki.nemotoさん
いつもありがとうございます。
ロデムは塔の中が女性で、通常はクロヒョウが基本ですよね。
ちなみにいま話題の旭山動物園だとヒョウが居る檻の下を
見学者が見ることが出来ます。
ヒョウは高いところに居るほうが安心出来るのだそうです。
野生では樹上生活をするからだからとか。
通常のヒョウでも、
こういうのを見せられたほうがうれしいですよね。
ヒョウがヒョウらしくあるという。

アンドロイドの完全コピーって可能なように思うのですけど、
どうしてなんでしょうね。
前述のロデムなんかだとコピーだらけになりそうな…

> kiyoaki.nemotoさん2
いつもどうもです
電車の長椅子形式の場合端から埋まっていきますよね。
これって確かに男のほうがその傾向が強いですけど、
日本人的感覚とも言えませんか?
日本人は対話距離を長めに取ることが多いですよね。
それも影響しているのではないかと思います。
それと男子トイレでも仕切りがあるのがありますよね。
これでも結果は変わってくると思います。
自分自身もそうですね。
仕切りのある無しが位置を選択する要素の一つになると思います。

追記
自己複製するロボットで有名なのがありました。
ルーディー・ラッカーの「ソフトウェア」です。
しかも第1回P.K.ディック記念賞受賞作。
自分が無知なだけでした。


> kiyoaki.nemotoさん3
映画見ててNYの地下鉄なんかが映ると、
端に座っていませんよね。
それが印象に残っていたものですから。
>> 「ソフトウェア」
月面都市を自己増殖能力と意思を持ったロボットに占領されたSFです。
ディックの死後ですから、
80年代の作品です。
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-05-25 12:37 | 生き物

ウリ坊

赤ちゃんイノシシ効果で動物愛護運動が白熱 | Excite エキサイト

なんか人騒がせな記事ですねぇ。
最初の方には赤ちゃんイノシシの毛皮が狙われているような書かれ方をしていますが、
結局、この狩猟は国立公園自体が、
イノシシの増え過ぎによる弊害を防ぐために行っているのですよね。
とどのつまりイノシシのためでもあるわけですよね。
このときの狩猟対象として茶色一色の親イノシシよりも、
白黒模様で目立ちやすい赤ちゃんイノシシが標的になってしまう、
というだけなのでは?
ハンターがすごく悪いのかと思っていましたよ。
これだと動物愛護運動もお門違いなのではないと思えてきます。
生態系は守られるべきですけど、
そのバランスを崩す増加もまた防がなければならない。
間引き禁止とは言っても複雑な絡みが多すぎて…
この問題は、
日本の観光地におけるニホンザルの問題に近そうですね。
どうにも難しいです。

ところで、イノシシの害を防ぐには屈曲金網が有効らしいですね。
イノシシはかなりのジャンプ力があるけど、
上部を外側に曲げられた金網は恐怖感で飛び越えられないとか。
イノシシも知られていないだけで、
おもしろい生態がかなりありそうです。


> kiyoaki.nemotoさん
コメントありがとうございます。
イノシシってけっこう器用みたいですね。
ウワサとは異なりちゃんと障害物を避けながら走るとか。
ハンティングするには子供のほうが楽そうですね。
走るスピード的にも、反撃力的にも。
ですが子供ばかり殺してしまうと、
繁殖力の格段の低下を招く可能性があるわけで…

動物園のサルのように、
他の動物園に移すだけでも大反対が来ますから、
単純に捕まえたイノシシを他に引越しさせるわけにも行かないでしょうね。
野生のものだと影響が大きすぎるでしょうし…
う~ん難しいです。
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-05-22 01:27 | 生き物

クラミジアから腎不全

動物園のペンギンにクラミジア流行のミステリー | Excite エキサイト

クラミジアというと、
軽いかゆみを連想してしまいますが甘かったですねぇ。
じっさい人間でも最終段階では不妊症とかを発症しますが、
腎不全までは…
ということは循環器系に決定的なダメージがあったんですよね。
怖いなぁ。
それだけじゃなくて、
この隔離された空間にクラミジアを持ち込んだのはいったいナニモノだ?
ホント謎だらけだなぁ。

とはいえ、獣姦という、
一発ツモみたいな結末はなしにしてくださいよ。
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-05-10 19:44 | 生き物

アレルギーではありません

Excite エキサイト : 火星に生命の可能性あり――大量のホルムアルデヒド : コンピュータニュース

日本じゃ「ムー」あたりの記事になりそうなネタですね。
ホルムアルデヒドというと、
どうもアレルギーのことが浮かびがちですが、
こちらは火星の生物の可能性の示唆です。
おもしろいですねぇ。
いまの段階だと、まだ確定とは言えないだろうから、
もう少し待ってみましょう。
ふふふふ
面白くなってきました。
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-05-10 19:35 | 生き物

室内?室外?

アメリカで大人気の日本犬とは | Excite エキサイト

日本の犬は室内よりも外にいたほうが、
らしいと思ってしまうのは偏見なんでしょうか?

さすがに秋田とかを室内犬にしようとする向きは
少ないかと思いますけど、
ミニチュアダックスなどはほぼ完全に室内犬なのではないでしょうか?
ミニュチュアダックスだって、
元を正せば外で生活するのが本筋のような気もするのですけど、
少なくとも自分の周りではみかけないようです。
どうしてなんでしょうね?
家族の一員だから家の外にいるのはおかしい、
という考え方が定着したからでしょうか?

自分は内外に関してのポリシーはありません。
うちの犬がいないから深く考えていないのかもしれませんが。
それよりも犬自身に問うてみたいです。
「あなたは内外、どちらで住みたいですか?」
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-05-09 17:37 | 生き物