2006年 05月 18日 ( 2 )

たかがミナミヌマエビ

http://dele404.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/source/popo0179.jpg
1.5リットルのネコビンに
ミクロソリウムとアメリカンスプライトが詰まっています
写真ではあまりにもゴチャゴチャしすぎて
まったくわかりませんが
実はこの中にミナミヌマエビも
メチャクチャいます
大きさとしては1cm強くらいかな
狭い中に100匹くらいいるため
たぶんこれ以上大きくなれません
40cm水槽で同じ時期に生まれて
ベタに食べられながらも生き延びた子は2cmくらいになっているから
差は歴然

なんとかしようと思ったら間引きするしかないですね
これ以上飼育ビンを増やすわけにも行きませんから…
こういうちびっ子も地域偏差の範疇なのだろうか?
彼らは子供の大きさですけど
もう子供ではありません
こんな小さな身なりでも抱卵しているのがいくつか居ます
[PR]
by yakumo-murakumo | 2006-05-18 21:22 | 水槽

3匹3様

http://dele404.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/source/popo0178.jpg
ビン飼育している3匹です
すべてオス
水草はアメリカンスプライト
栗の落ち葉を一枚入れています
ビンはキャンドゥで買ったもの
落ち葉はもちろんタダ
アメスプももともと300円で購入したものが
爆殖しすぎて捨てているくらい…
全然、金かかっていません

右は1番はじめにビン飼育しているはずの子
恥ずかしがり屋なので気が向かないと顔を向けてくれません
(じっさいに隠れていて見えていませんが)
かなりのビビリさんです
身体が大きくてもケンカは得意じゃないかもしれません
……ベタの風上にも置けない
こんな狭い中で飼っていても
えさが満足に食べられるため
同期の中では格段に大きいです
体格が大きくても性格的には…

真ん中は彼らの父
右の子より一回りくらい大きいです
いままで悠々40cm水槽暮らしをさせていましたが
そろそろ世代交代も視野に入れて独立させてみました
年取って顔の輪郭が変わってきました
目が飛び出ているように見えますが
ポップアイと言う病気ではないようです

いちばん左が先日水槽から飛び出してしまった子
食欲はいちばんあります
元気で気も荒いです
一時は尾ひれもくっついてどうしようかと思いましたが
どうやら回復してくれそうです
身体はまだまだ小さく
右端の子より2周りほど小柄
とはいえ、この食欲なら
すぐに大きくなってくれそうな気がします
[PR]
by yakumo-murakumo | 2006-05-18 21:20 | 水槽