2006年 02月 18日 ( 1 )

リハビリ

見ていて安心出来ました。
きょうは得点が入らなくても
すごく楽しいゲームを見せてもらった気がします。
後半途中からアレックスが入ると
途端に危なっかしく感じました。
やっぱり元凶は彼だったのか…

フィンランドは攻め手が無かったように感じました。
日本の中盤からのチェックがそれだけ良かったこともありますけど
それにしても攻めなさすぎ。
ウィークポイントであるアレックスがいないことで混乱していたのかな?
まぁ、前試合のボロ負けから立ち直るためには
良いリハビリになったと判断しておきましょう。
でも、レギュラーが彼である限り
手放しで喜べはしないです。
彼が上がりっぱなしでスペースを与えてしまうのも1つ。
そして守備に回ったときでもきれいに止めようとして抜かれ、
その抜かれた後にはファウルで止めるしかなくなる。
彼の守備の悪いところです。
今回みたいに見逃してくれる相手のほうが少ないでしょうから。

今後のジーコが勝とうとする試合と負けない試合、
どちらを重視するかで変わってくるのでしょうね。

<サッカー>日本、フィンランドに2-0快勝: 毎日新聞
[PR]
by yakumo-murakumo | 2006-02-18 21:33 | スポーツ