2006年 01月 30日 ( 2 )

雪かき22回目

本日の雪かきがいちばん汗をかきました。
この時期としては珍しく気温が高かったのが原因の一つです。
気温が高いと言っても
最高気温プラス3度。
この時期の北海道として暖かいというだけです。
でも、この気温で雪は溶けてくるんです。
もちろん積もっている雪が一足飛びに溶けるわけではありません。
じわじわと表面が溶け出してくるのです。
その溶け出した水が下の雪にしみ込みしみ込み
密度が濃くなります。
つまり自然に圧雪を作ろうとするのです。
もともと降った雪がパウダースノーなのに
今日の気温で重いベタ雪に変化してしまったのです。
こうなるとスノープッシャーもそれほど効果的ではありません。
すくい、持ち上げて運び、投げ捨てる
これを繰り返さなければいけないわけです。
いつもよりも運動量が多いです。
充実の2時間を送らさせていただきました。

明日はまた冷え込むみたいです。
っていうか夕方にはしっかり路面凍っていたし…
[PR]
by yakumo-murakumo | 2006-01-30 20:48 | 自然・季節

……やるなぁ

空気の読みの悪さは天下一品のようですね。
ちょっと感動しました。
これはもう笑うしかありません。


ヒューザー、都など提訴=18自治体139億円 : 共同通信
[PR]
by yakumo-murakumo | 2006-01-30 20:43 | ニュース