2005年 12月 18日 ( 4 )

子育て20051218

1番子の体長は2.5cmほどになりました。
えさは赤虫をメインにブラインも少し与えて
赤虫が行き渡らなかった子への配慮もしております。
1番子の中でいちばん小さかったメスは
隣の2番子水槽へ。
体長は一回りほど大きいはずなのに
2番子のオスに追い立てられてしまっています。
弱すぎ…

1番子のオスには
背びれにも黒バンド、白バンドが見えてきました。
そしてエラぶたの黒模様も出てきているようです。
あとは尾ひれに黒バンド、白バンドが出てくると
立派なアルビマルギナータのオスですね。
そろそろ2ヶ月になるんです。
早かったのか、遅かったのか。

ちなみに、この子たちは親のグルメぶりと違い
乾燥赤虫も選り好みせず食べます。
やっぱり競争が激しいから
そんな好き嫌いしていられないんでしょうね。
しつけ無しでも済みそうなのでありがたいです。
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-12-18 18:08 | 水槽

ABS稼動

教習以来のABS稼動を体験しました。
たいしたことのないスピードでも稼動するんですね。
ガタゴトガタゴト
あの独特の挙動を楽しめました。
止まる寸前までスピードを落としていたときだったので
一瞬なにが起こったのかわかりませんでした。
正味数mのABSでございました。
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-12-18 15:21 |

雪かき8回目

親戚の家に行ったら
雪かきをしていなかったので
思わず軽くしてしまいました。
まぁ、除雪車がしてくれた後に降った雪なので
たいしたことがないものでしたけど
とりあえずしておきました。
道具が違うとやりにくいものですね。
実感いたしました。
幅広でペラペラの材質だったので
けっこう雪にはじかれちゃうんですわ。
これもまた体験でわかること。


>> aiaiailovelovelovさん
コメントありがとうございます。
うちの地方の雪では
雪つぶてくらいの雪だるまなら作れますが
かなり大きいものを作ろうと思うと
雪質が軽すぎて作りにくいです。
雪まつりの雪像のように水で固めたりしないとダメでしょう。
逆にかなり圧縮した雪の山を掘り進める形にすれば
簡単なカマクラくらいは作れそうです。
最近作ったことないですけど。
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-12-18 15:16 | 自然・季節

雪かき7回目

昨日の猛吹雪に戦々恐々としておりましたが
本日はことのほか穏やかでありました。
昨日の痕跡は風が強すぎたため
サラサラの雪質と昨日しっかり雪かきをしたのと相まって
かなり楽な雪かきで済みました。
深夜見たときにはクルマの上にかなり積みあがっていたのに
そのほとんどが吹き飛ばされていましたよ。
こんなこともあるんですねぇ
とはいえ雪かきをしなくて良いわけではありません。
風の滞ったと思われる個所には
しっかりと積もっていましたから
まぁ、格段に楽だったのは確かですね
本日の雪かきは1時間です。

昨日の3時間雪かきの影響で右肩が痛いです。
なので、きょうは左をメインにしてやりました。
スノープッシャーは楽ですけど
押すだけでは片付かないので
やっぱり持ち上げ投げる動作も必要なのです。
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-12-18 14:18 | 自然・季節