2005年 08月 20日 ( 2 )

号外コレクション




駒大苫小牧の夏2連覇に号外が発行されました。
JRさっぽろ駅前で発行されるのを今か今かと待ち構えておりました。
駅前広場に到着したのが16:30。
この広場には、号外を待ち受ける人が他にもいっぱいいます。
もちろん、ここで号外が発行されるのを知っているからです。
これくらいの人がいると、号外の争奪戦になることは目に見えています。
やはり、じっと待つべきか?
ですがまだ発行される気配がありません。
20分ほど待ちましたが、このままでは他の用事を済ますことが出来ない、
と判断し、まずは所用を片付けることにしました。
16:50分のことです。

で用を済まし、戻ってきた17:10。
運の悪いことに、毎日新聞と日刊スポーツは、
もう発行された後のようです。
無残にも千切れてしまい読めない新聞の残骸があります。
…しまった。
やはり待つべきだったか…
と思っても後の祭り。
しかたないので、他の号外を待つことにします。
それで何部か手に入れました。
発行部数の少ないのはホントに競争です。
かなり厳しい戦いでした。
まぁ、実は同じ広場でも閑散として、楽にget出来るところもあったのですけどね。
こういうお祭りですし、
参加しないのも面白くないかな、と。
とはいえ、ケガ人が出ないで良かったかな?
それだけは救いです。

で手に入れた号外は
手に入れた順に
スポニチ、北海道新聞、読売新聞、朝日新聞、スポーツ報知。
実はもらっただけで、まだ読んでいなかったりします。


泥臭い2連覇 : 雲の名前
<高校野球>駒大苫小牧が夏連覇、57年ぶり史上6校目 : 毎日新聞
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-08-20 20:21 | スポーツ

泥臭い2連覇

楽勝なんかではなく、
苦労して苦労しての2連覇です。
57年ぶりの出来事が、
それまでお荷物とまで言われた北海道地区の学校から出るとは…
たぶん、地区的な楽さもあるのでしょうね。
そんなにライバル(北照くらいかな?)がいませんから、
でも、そのライバルのいない状態で2年連続の力を持つのはスゴイことだと思います。

正直、1人1人の力はもう1つなことが多いです。
でも、それが逆にいいのかもしれません。
全員で真っ黒になりながら諦めないのが強さになっているのでしょう。
ホントに真っ黒です。
投手と外野手以外きれいなユニフォームがいませんでした。
決勝点に繋がった7回の攻撃もきれいなヒットなどありません。
バントヒットにボテボテの内野安打で1塁に滑り込んでもぎ取ったものです。
この泥臭さが勝負の明暗を分けたのではないでしょうか。
いつもは守備に定評のあるチームが、
2つも致命的なエラーを犯し(両チームともありましたね)、
疲れが随所に見えたのに、それを跳ね飛ばすような気迫でした。

それにしても最終回の田中の投球はすごかった。
スライダーの切れが悪いと見るや、
ストレートで力押しに出ました。
147、148、最後が150kmで3三振締めです。
前の回までコントロールもイマイチだったのに、
もう、まさに振り絞ったと言う感じでした。

北海道はあいにくの雨空。
外出した人も少ないかもしれません。
でも、これから駅のほうに行ってみようかな?
当然のように号外が発行されるだろうし。

とにかく、おめでとう駒澤大学付属苫小牧


全然関係ないけど、
主将の林って金本に顔が似ているなぁ。
彼だけがプロに行けるかもしれないので、
がんばってもらいたいなぁ。
4番の本間くんは香田監督のコピーとして活躍してもらいたいです。
ちなみに我が家では、
彼の激似具合がツボなんです。


号外コレクション : 雲の名前
<高校野球>駒大苫小牧が夏連覇、57年ぶり史上6校目 : 毎日新聞
駒大苫小牧が夏2連覇 全国高校野球選手権最終日 : 共同通信
駒苫が夏連覇!57年ぶり快挙/高校野球 : 日刊スポーツ
駒大苫小牧57年ぶり連覇 : スポニチ
駒大苫小牧57年ぶり夏連覇!今年もミラクル北海道 : サンスポ
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-08-20 15:43 | スポーツ