2005年 07月 03日 ( 2 )

母親の意欲

不覚にも涙を流しながら書いています。
もともと涙もろいんで、さほどのものでもないかもしれませんが、
それでもうれしいんです。

母親が編物をしています。
「なんか、やりたいんだ」
と言って編物をしています。
(見えなくて)もう出来ないだろうから、と諦めていた編物をしています。
この意欲が、積極的な姿勢が復活したのがうれしいのです。

出来ないのだから、もういらないだろう、
と毛糸を捨ててしまったようです。
あした中心街に出かけて、毛糸玉を物色してくるそうです。
そう、それこそが母親に取り戻してもらいたかったもの、
なんにでも意欲旺盛だった頃の彼女本来の姿です。
自分が積極的に白内障手術をすすめた甲斐がありました。
さすがに目の前で、家族の前で涙を流すことが出来ず、
部屋の戻ってきて泣いています、
涙を流しながら書いています。
きょうもいろいろなことが起きたけど、
これがいちばん印象的な出来事です。
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-07-03 22:51 | 健康・医療

れっつちーぷ

輪切りパインアイスは何故パインそっくりなのか | Excite エキサイト

井村屋

自分のなつかしのアイスと言えば、
メロンシャーベットです。
安っぽい緑色のマスクメロンを模した容器に入ったシャーベットです。
ホント容器が素晴らしかったのですよ。
あのベコベコの、いかにも安さを象徴したような容器が。
その安っぽさと、メロンに似ているのか似ていないのかわからない、
シンプルな味が好きでした。
実は本物のメロンよりも好きだったりします。
なので、自分は高級なメロンよりも
安いメロンシャーベットのほうが喜んだりします。
なんて安上がりな…

このパイン輪切りアイスは自分には高級な感じがするのですよ。
別に高級なのが悪いと言っているわけではありません。
たまには高級アイスの乳脂肪分コッテリを食べてみたい気もしますし。
自分にとって強烈な印象を残しているのが、
あまりにも安っぽい、このメロンシャーベット。
それだけのことでなのです。
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-07-03 06:49 | 食・酒