2005年 06月 28日 ( 4 )

パリーグ前半戦天王山の行方050628

注目の前半戦天王山。
ホークスvsロッテの首位決戦です。
エース清水が昇り調子のホークス打線をどのように抑えるのか。
防御率トップの杉内がリーグナンバーワンチーム打率のロッテ打線とどう相対するのか。
日曜日からワクワクものでした。

結果はいまの勢いがそのまま出た感じでしたね。
ホークス打線は清水に2本塁打を含む11安打を浴びせて5得点。
一方の杉内は今季ぜんぜん少なかった四球を3つも出して不調そのもの。
それでも2失点で切り抜け、
終わってみれば6:2のホークス完勝。
2連戦の頭を叩きました。
それに、大事な要素が一つ。
三瀬が復調気配です。
1イニングを死球一つでホールドです。
彼の調子がおかしくなってきたのって
頭部危険球のときからな気がします。
そういう意味でも死球を出しても、
そのあと崩れなかったのは評価出来るのではないかと。
うん、明日も楽しみです。


千葉マリンスタジアム  3時間10分
ロッテ 2 : 6 ホークス

Excite エキサイト : ソフトバンク66日ぶり奪首!3本塁打で首位攻防戦快勝 : スポーツニュース
Excite エキサイト : 破竹9連勝!ソフトバンク66日ぶり首位 : スポーツニュース
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-06-28 23:53 | スポーツ

日ハム18安打で大勝

1、2回に金村が2ホームランで3失点してしまい、
我が家では機嫌の悪くなる人が現れます。
しかしその直後の3回には3二塁打(田中幸雄!)3単打の6安打で
5得点のビッグイニングで逆転、帆足をノックアウトです。
なんだ、なんだ、やれば出来るやん
やっぱりホークスにだけ弱いのね。
その後は乱調西武投手陣を打ち続け、
終わってみれば18安打15得点です。
こんなに強いファイターズを札幌で見られるのはいいことなのです。
ダルビッシュくんの話題だけではないところを見せてくれました。
特に2二塁打1三塁打でヒーローインタビューの田中幸雄
2000本安打まであと52本。
でも不安はあります。
7回123球11安打5失点の金村。
ピリッとしませんでしたねぇ
きょうは打線に助けられました。
調子の悪いときには調子の悪いなりにまとめてもらわないと、
それがエースなのですから。
この投球なら昨日のダルビッシュくんのほうが大人びています。
まぁ、彼の場合は大人び過ぎているキライはありますけど。

でもなぁ、もっと大きな不安要素はマイケルの腰痛による離脱。
これは大き過ぎるぞぉ。
今季大活躍のセットアッパーの離脱は痛過ぎます。
そういう意味でも先発投手にはがんばってもらわねばねばねば

札幌ドーム  3時間35分  13000人
日ハム 15 : 5 西武
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-06-28 23:52 | スポーツ

違うものを同じ値段で

温めん・冷めんの値段が同じ店と違う店、どちらが親切か | Excite エキサイト

自分の経験から言うと、
温そばとせいろではそば粉の配合を少し変えていました。
これについては若干の違いなので材料費には響かないかな。
汁ももちろん同じものではありません。
いちばん違うのは具の材料かな。
ここで差が出るんだけど、出している値段は同じでした。
つまり、温ばかり出てしまうと、その店では利ざやが減るのです。
まぁ、洗い物は温のほうが楽でしたがね。
たぶん、自分が働いたことのある店だけではなく、
温とせいろはただ温めたり冷やしたものではないということです。
麺は同じのを使っているかもしれませんが、
汁と具(かけとせいろだと具はないか…)は完全に別物です。
それを企業努力で同じにしたり、違うものにしたり。
そういことでしょう。
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-06-28 02:02 | 食・酒

56億7千万年後

10年に一度、やってくる人に会った | Excite エキサイト

未来に会うことを約束して別れると言うのは、
小説、映画、マンガなどに実に多く主題となっています。
この記事のように実務的な例もありますけど、
多くはロマンティックに描かれていますね。

さて、自分が例としてあげるのはいちばんとんでもない約束です。
表題の56億7千万年後。
こんな途方もなく長い約束をした人がいます。
まぁ、正確には人じゃないんですけどね。
それは弥勒菩薩です。
そんな遠い未来なんて…
地球も残っているかどうか怪しいものです。

この途方もない約束をした弥勒を巡っても、
いろいろな物語が描かれています。
こういうの探して読むのも楽しいですよね。
みなさんも探してくださいませ。
自分のオススメは諸星大二郎「暗黒神話」かな
ここでは千数百年後に、
また会うことを約束するヤマトタケルノミコト、
というのも出てきます。
おもしろいですよ。
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-06-28 01:49 | マンガ