2005年 06月 05日 ( 4 )

数奇にして模型

Excite エキサイト : <異臭騒ぎ>コスプレイベント参加の5人、のどなどに痛み : 社会ニュース

名古屋のコスプレイベントで、
これを連想してしまいました。
まぁ、殺人事件でもスワップミートでもありませんけど。

のどの痛みということは揮発性のものですかね。
これだけ小さな記事だとなにもわかりませんね。
しかも続報なんかまったく期待出来なさそうな…
こういうニュースって興味があっても、
続報を調べるの苦労します。
そんな苦労をしても納得の出来るところまで調べられるかもわからない。
自分の無力を思い知ります。
そのまえに無気力的に調べようとしないんですけど…
どうせわからないだろうって。
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-06-05 22:54 | ニュース

安田記念結果

1 4 7 アサクサデンエン 1:32.3
2 6 11 スイープトウショウ クビ
3 6 12 サイレントウィットネス アタマ
4 8 16 ブリッシュラック 1 1/4
5 5 9 カンパニー クビ
6 8 17 テレグノシス 1/2
7 4 8 バランスオブゲーム 3/4
8 2 3 ダイワメジャー ハナ
9 7 15 サイドワインダー 1
10 1 1 アルビレオ クビ
11 2 4 オレハマッテルゼ ハナ
12 7 13 アドマイヤマックス ハナ
13 5 10 ボウマンズクロッシング ハナ
14 7 14 ユートピア ハナ
15 8 18 ハットトリック 1 3/4
16 1 2 フジサイレンス 3
17 3 6 ローエングリン 1 3/4
18 3 5 ダンスインザムード 大差

馬群を割ってきたアサクサデンエンは強かったですね。
タイミングよく抜け出したサイレントウィットネスを坂上で捕らえて、
追いすがるスイープトウショウを振り切った、
素晴らしい勝利です。
6歳馬24戦目のG1初勝利。
遅咲きの才能開花というところでしょうか。
逃げると思われていたサイレントウィットネスが、
ローエングリンを先に行かせ2番手に控える競馬。
最後の長い直線を考慮したものだったのかもしれません。

自分の期待したダンスインザムードは大差負けですか。
直線カットされる不利があったとはいえ負けすぎです。
急に走る気なくなっちゃったのかな?
それとも故障したのかな?
このぶんだと海外遠征も白紙かな。

きょうの勝ったアサクサデンエンは強かったですけど、
レースを見た限りだと3歳馬ラインクラフトのほうが強い気がします。
秋のマイルチャンピオンに出てくれるかな?
出てくれたら楽しみになりそうですね。
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-06-05 20:24 | 競馬

安田記念展望

毎年ダービーが終わると一気にテンションが落ちます。
そのうえ近年は短距離にこれといっためぼしいのがいないので、
どうも気が向きません。
こんなんで大丈夫なのでしょうか?
というわけで安田記念。
どれもイマイチです。

いちおう馬番順に気になる馬をピックアップすると
3枠5番ダンスインザムード
3枠6番ローエングリン
4枠7番アサクサデンエン
7枠13番アドマイヤマックス
8枠16番ブリッシュラック
8枠18番ハットトリック
あたりでしょうか。
それにしても勝つ馬が想像出来ませんねぇ。
仕方ないと言った感じで、
5-6-13-16のボックスでしょうか?
弱気と言うより、やる気がないです…
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-06-05 13:08 | 競馬

ショウジョウバエ

遺伝子組み換えでハエの性的嗜好をあべこべに | Excite エキサイト

これまた、応用の利かなさそうな研究でありますねぇ。
これ自体は凄いことでも、
結局、研究以外の実用には使えないって結果になりそうです。
攻撃性などの問題行動も、すぐには発動しない場合もありえるだろうし、
他にも影響が出てくる可能性があるわけでしょう。
この記事を読む限りだといちおう生殖能力はなさそうですけど、
わからないですよぉ。
突然、何かが起こるかも。
そんな怪奇推論にも対処してもらわないと…

それにしてもショウジョウバエ大活躍ですね。
ショウジョウバエとモルモットには足を向けて寝られないほどの功績があるようです。
ショウジョウバエといえば、
自分の家では今年の冬大発生しました。
北海道の部屋は冬でも暖かいので、
気温による制限がないのです。
当家での大発生の原因はパン焼き機だったようです。
これを封印するとパッタリといなくなりました。
まぁ、それ以外にも対策したことはありますけど、
これが一番大きな原因であったことは確かなようです。
ショウジョウバエはけっこう好き嫌いがあるらしく、
好きなものには集中的に現れて、
そうでもないものにはトンと集まりません。
その大好物の1つがイースト菌みたいです。
どうしてイースト菌を好むかは知りませんが、
とにかくパン作りに欠かせないイースト菌に集まってくるのです。
なのでパン焼き機を封印したら見かけなくなったのですね。
果たしてどこへ消えたのでしょうか?
当家では自家製ヨーグルトです。
でも、これには集まってこないんですよね。
単純に微生物が好みというわけではないようです。
そういえばバナナも好物ですね。
バナナにはよく集まっていました。
これもオレンジとか、キウイになると見向きもしないようです。
なかなかおもしろいヤツらなのです。

自分は遺伝子組換えよりも、
ショウジョウバエの食べ物好みのほうが興味ありますね。
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-06-05 11:46 | 生き物