2005年 06月 01日 ( 5 )

ハムハムハム

Excite エキサイト : 元祖オタク――アマチュア無線家の世界 : コンピュータニュース

そういえば昔やっている人いましたねぇ。
でも最近音沙汰ないかもしれません。
日本では下火なのでしょうか?
そういえば、この手を中心に扱っていた雑誌も、
いまでは違うものがメインになっているようです。
どうなんでしょう?
絶滅したとは思いませんけど一時期よりも減ったんでしょうねぇ
昔はよく見かけたデッカイアンテナも見かけなくなりましたし、
日本向きではないのかもしれませんね。
アチラさんとは事情が違うと言うことでしょうか。


> kiyoaki.nemotoさん
コメントありがとうございます。
有事に活躍出来るだけの利用者が残っているのか心配なところではあります。
アマチュア無線も携帯電話なみに手軽なものになればよかったのですけどね。
もういまからじゃ無理でしょうね。

> 78さん
コメントありがとうございます。
たぶん、こちらが想定している雑誌と
78さんが考えている雑誌は違うものなのだと思います。
それに廃刊になったとは書いていませんし。
ともかく、こちらもわざと雑誌名を明記せず混乱させたことは確かですね。
ご迷惑をかけました。
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-06-01 22:40 | 趣味・嗜好

独身時代

Excite エキサイト : 出生率1・28台、最低更新 04年人口動態統計 : 社会ニュース

大人になりきれない大人が増えている反面、
本物の子供が減ってしまう。
日本では現実として表面化していますね。

一夫婦あたりの子供が2.1人以下だと人口は減少するといわれています。
そのうえ結婚しない女性、男性まで増えてきた日には、
人口減少なぞアタリマエの話なのです。
この現象は、ここ1、2年で急に出てきたわけではなく、
数年前から警鐘されてきたものです。
なので、その具体的対策をしていない政府が悪いのです。
…いや、そのまえにそんなのどこ吹く風で独身を謳歌する自分も悪いんですけどね。
まぁ、自分自身の問題は一筋縄ではいかないかな。
と他人事のように流してみます。
この件に関してはいろいろありすぎて語りたくなくなる
というのもアリですね。
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-06-01 20:13 | ニュース

安売り反対

お世話になったあの人に「お中元食玩」!? | Excite エキサイト

こういう精巧なミニチュアは好きです。
コレクションものも大好きです。
でも……安売りしすぎです。
こんなに素晴らしいものを一発ギャグみたいな、
飽きられたら「ハイ、それまでよ」の世界にしてしまうのがもったいないです。
これらに限らず、すごくいいものを作っていても、
単価の安さから評価が低くされがちです。
もっと評価されてもいいと思うんです。
このお中元品なんて小さな画像越しに見ても、
精巧な作りが伝わってきます。
でも、それだけで終わっちゃうじゃないですか。
次に繋がるものなど何もなし。
ああ、よく出来ているね、
で、終わってしまうのです。
これでもっと単価が高ければ、もったいないと言って、
保存してくれる人が多くなるかもしれません。
一部のマニアだけの所有物に成り下がることなく、
ずっと楽しませてくれるかもしれません。
それなのに、それなのに…

まぁ、マニアにも見向きされなくなると、
箸にも棒にも掛からなくなりますけどね。
それだけでも幸せと見るべきなのか…
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-06-01 20:02 | 趣味・嗜好

金城さんと上原さん

Excite エキサイト : 「“ウルトラの父”伝説」蔵出し…金城哲夫の生涯 : 芸能ニュース

あの初期ウルトラシリーズを支えたのが
金城さんと、彼の推薦で脚本に参加した上原正三さんの沖縄コンビであることは、
疑いようもないわけでして。
まぁ、そんなことを知らなくてもウルトラシリーズは面白いのであります。
参考までに
ウルトラQ、ウルトラマン、ウルトラセブンの金城さんが担当した回を列挙します。

『ウルトラQ』28話中
「五郎とゴロー」「宇宙からの贈りもの」「甘い蜜の恐怖」「クモ男爵」
「ガラダマ」「ガラモンの逆襲」「1/8計画」「南海の怒り」
連名
「マンモスフラワー」「SOS富士山」「2020年の挑戦」「206便消滅す」

『ウルトラマン』39話中
「謎の恐竜基地」「オイルSOS」「恐怖のルート87」「まぼろしの雪山」
「禁じられた言葉」「小さな英雄」「さらばウルトラマン」
連名
「ウルトラ作戦第一号」「バラージの青い石」「怪獣無法地帯」
「遊星から来た兄弟」「怪獣殿下」(前後篇)「地底への挑戦」

『ウルトラセブン』49話中
「姿なき挑戦者」「緑の恐怖」「湖のひみつ」「宇宙囚人303」
「狙われた街」「魔の山へ飛べ」「ウルトラ警備隊西へ」(前後篇)
「空間X脱出」「零下140度の対決」「蒸発都市」「ノンマルトの使者」
「史上最大の侵略」(前後篇)
連名
「マックス号応答せよ」

列挙しただけでも面白さが伝わってきそうです。
ひさしぶりに見ようかな?
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-06-01 18:28 | マンガ

復刻堂

噂の山形ローカル飲料「パインサイダー」が全国区に | Excite エキサイト

復刻堂

この復刻堂はなかなか、素晴らしいですね。
今回紹介されているパインサイダーやリボンシトロンもいいですけど、
自分が心惹かれたのはリンゴですね。
これは銭湯でしかお目にかかれなかったアレではないですか。
もう、燃えるしかありません。
思わず、腰に片手を添えて一気飲みです。
この本当にリンゴなのか怪しげなところがいいのです。
機能第一主義なにするものぞ、
こういうムダなものがいいのですよ。
素晴らしい企画だと思います。
いや、たぶんそんなノスタルジーだけを狙ったとは思いませんが…

地サイダーには素晴らしいものがけっこうあります。
炭酸分の少ない刺激薄めのものもありますし、
逆に刺激至上主義みたいなものもあります。
そういうのも発掘して紹介して欲しいですね。
ちなみに自分の想い出の味は弱炭酸です。

このパインサイダーも飲んでみたいな、
一過性の話題でもいいから楽しんでみたい気にさせる
そんないい企画だと思います。

懐かしジュースものだけでも、いろいろ話題が拡がりそうだなぁ。
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-06-01 17:36 | 食・酒