2005年 05月 29日 ( 6 )

出し惜しみ症候群

Excite エキサイト : クラシックCDが異例の大ヒット : 芸能ニュース

数年に1度くらいクラシックの何かが流行りますね。
NOWクラシックとかアダージョ・カラヤンとか…
自分には飽きてきました。
この選曲を見ても別に欲しいとも思いません。
こんなの聴いたら逆に生殺しでしょう。

と、某朝日新聞の文化部記者のようなことを書いてもしょうがないですね。
自分はこれが売れていると言われても、
こんな中途半端な選曲では欲しくないです。
少なくとも、自分の気に入っている演奏が入っていません。
出し惜しみが見受けられます。
たとえば、自分がEMIでいちばん気に入っているのは、
ライフブログにも掲載している
クリュイタンスの「ボレロ」です。
この名演が入っていないのがおかしすぎます。
こんなコマギレコンピにそんな宝物をいっしょにすることは出来ない、
という力が働いたのかもしれません。
それならそれでいいですけど、
初心者への入り口を示すものならどうにも納得の出来ない気持ちもあることは確かです。
2001年のサントラの発売元もEMIです。
カラヤンBPOのツァラトゥストラは使うなと言うことですよね。
10年ちょっと前にはグレゴリアン・チャントというのも流行りましたね、
それは、入っているみたいですね。
やっぱりこの選曲は不可思議です。

初心者から金を巻き上げようとしているみたいな…
まぁこれを聴いて少しでもオリジナルを聴きたいなぁ
と思ってくださる方が居れば成功になるのですか?
まだグラモフォンのアダージョカラヤンのほうが、
コンセプトがはっきりしていて好感をもてたりして。
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-05-29 23:29 | 音楽

軍刀携えた小野田さん

Excite エキサイト : 生存情報にあいまいな点 比の元日本兵問題 : 国際ニュース

日にちがたつごとに疑惑の雲がモクモクと湧いてきます。
発見されたとされるフィリピンの島は武装ゲリラが潜伏しているところなんですよね。
そんなところにいたら…

この一連の騒動は武装ゲリラが自分たちの身柄を、
安全に他国へ移動させるための狂言に思えてきました。
仲介者の曖昧なのも併せて疑問符多すぎです。
旧日本軍という言葉の反響を低く見積もりすぎていたのではないでしょうか?
これほど注目を浴びるとは予測出来ず、
動くに動けなくなったと言うのが現状ではないのでしょうか?
もちろん、こんな疑惑が払拭されることが一番です。

でもですねぇ、考えてください。
今回名前の挙げられた方には中尉の位を持つ人も居ました。
下っ端ならばともかく、仕官旧日本軍の中尉ともなれば、
下手なカッコで出てくるわけがありません。
あの小野田少尉は軍刀を携えてカッチリとした姿で出てきたのですよ。
なによりも名誉を重んじた明治大正男に旧日本軍仕官。
それが60年間がんばったあげく、
今ごろになって恥を晒しに出るのですか?
やっぱり信じられません。
私たちはそんなことをしても恥だとは思いませんけど、
あのかたたちなら、きっとそう思っているはずなのです。
明治大正男とはそんな気質ですから。
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-05-29 20:55 | ニュース

深い感動を与えるインパクト

Excite エキサイト : Dインパクトが圧勝で2冠 日本ダービー : スポーツニュース

1 3 5 ディープインパクト 2:23.3
2 4 7 インティライミ 5馬身
3 7 15 シックスセンス 2 1/2馬身
4 3 6 アドマイヤフジ 3/4馬身
5 6 12 マイネルレコルト 3/4馬身
6 1 2 ニシノドコマデモ ハナ
7 2 4 エイシンニーザン 1馬身
8 2 3 ローゼンクロイツ 1/2馬身
9 1 1 ブレーヴハート 1 1/2馬身
10 7 14 アドマイヤジャパン 1/2馬身
11 5 9 コンゴウリキシオー 1 3/4馬身
12 8 17 シルクネクサス 4馬身
13 7 13 ダンツキッチョウ 2馬身
14 8 18 ダンスインザモア 5馬身
15 6 11 ペールギュントアタマ
16 4 8 シャドウゲイト クビ
17 5 10 コスモオースティン ハナ
18 8 16 シルクトゥルーパー ハナ


やっぱり予想通りの強さでした。
あきれるくらいです。
武豊も感動したらしいです。
とはいえ5馬身差は思ったよりもふつうの着差だったかな。
まぁ、武豊が途中で追わなくなったのもあるでしょう。
あれ以上広げても意味ありませんものね。
そして2着は意外に強かったインティライミ。
ディープインパクトと同じ年じゃなければ
ダービー馬の資格あったかもしれません。
まぁ、現実はディープインパクトに5馬身差ですけど…

スタートを出遅れ気味に出たディープインパクトは
そのまま内ラチ沿いの後方待機、
3角あたりからディープインパクトは外に出しながら進出。
4角では大外の他馬がまったくいない位置にでていました。
もうここで勝負あったという感じでした。
直線に入ると脚色がまるで違い、全馬をごぼう抜きです。
内側からスルスル抜けて早め先頭に立ったインティライミの苦労が、
瞬く間に無駄となった瞬間でした。
でもインティライミは大健闘だと思います。
このぶんだと秋にはもう少しがんばってくれるかもしれません。
でもなぁ、ディープインパクトはまだ身体的にも、
下手なスタートにしても、
伸びシロを残しているから。
余程の成長をしないとダメなんでしょうね。
ディープインパクトが、
無事に夏を越したなら無敗の3冠馬を見られるのが有力でしょうね。

人気がなくても実力は評価出来そうな、
渋い3着のシックスセンス。
忘れないようにしないと…
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-05-29 19:08 | 競馬

2005年ダービー予想

アタリマエのことですが頭はディープインパクトでしょうがないかな
今日のレースがディープインパクトだけ3ハロン長く走り、
2400まで0.5ハロンになったらゲートを開ける。
これくらいのハンデがあったら1着馬も真剣に考えるかもしれません。
しかし、現時点では実力に違いがありすぎます。
武豊が「10回戦ったら9回勝てる」ようなことを言ったらしいですけど、
まともにやったら故障しない限り無理ではないかと。
素直に2着、3着を探すレースなんですけど、
この2着、3着探し難しいのです。
そのため、どれが来てもおいしい配当になってしまうのです。
特に頭が確定した3連単は実質2連単です。
まだ当てたことのない人はチャンスです、
って、自分は買ったことさえないんですけどね。

どうやら2番人気になりそうなのは京都新聞杯の勝ち馬、
4枠7番インティライミ。
3番人気は青葉賞勝ち馬、7枠13番ダンツキッチョウ。
まだディープインパクトとの勝負付けが済んでいないのが人気みたいです。
でも、どうでしょう?
自分には皐月賞組のほうが上位のように見えます。
まぁそれほど変わらないでしょうから
人気がないなら狙ってもいいかな程度ですね。
ホントは2番手に挙げたいのは皐月3着の7枠14番アドマイヤジャパンなんですけど、
横山典からの乗り代わりでちょっとトーンダウン。
横山の好騎乗が良かっただけに…
前走がフロック視される7枠15番シックスセンスは人気があまりない印象。
多少はまらなければ好走しないとはいえ紐としては狙ってみたい。
あと気になるのは、
鞍上魅力の1枠1番ブレイヴハート、
同じく忘れてはならない2枠3番ローゼンクロイツ
福永3枠6番アドマイヤフジ
2歳時の小牧に戻った6枠11番ペールギュント
気になる8枠18番ダインスインザモア

これくらいですかね。
このなかから絞るとなると難しいです。
ホント絞れないですね。
3連単なんて無理みたいです。
なのでこのさいだから比較的人気薄に流してお茶を濁しますね。
5→1、5→18、5→15あたりで…
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-05-29 12:57 | 競馬

屋久島の主の受難

Excite エキサイト : <縄文杉>「傷深く危険な状態」樹木医らが現地調査 屋久島 : 社会ニュース

縄文杉に傷痕をつけるなんて、
アストロ球団では許せても、実際には許せそうもありません。
縄文杉は日本の宝と言うだけではなく、
世界の宝でもあるのですから、軽軽しく扱って欲しくないものです。
もちろん屋久島全体の宝でもあります。
この樹を中心に森が形成されたと言ってもいいのでしょうから。
それくらいの歴史と風格がこの樹にはあります。

それにしても対応大丈夫なのでしょうか?
もともと、ここは湿気の多い土地です。
梅雨を待たずに草ってしまうと言うことはないのでしょうか?
樹皮をはがすだけでも大事なのに、
そのうえ金属で傷がつけられているときては…

この件に関しては縄文杉なんかもういらない、
と言う人はほとんどいないでしょう。
加害者を非難する人でいっぱいになるはずです。

とにかく樹木医の方は必ず助けてあげてください。
老齢の巨木です。
すぐに不具合が大きくなってしまうような気がします。
懸命に祈りたい気分です。
そして傷つけた方には猛省を促したいです。


> うーんさん
コメントありがとうございます。
この人は縄文杉の重要性、希少性を知りつつこんなことをしたのだと思いますよ。
縄文杉はそんな簡単に行ける場所にはないはずです。
屋久島だけでも簡単ではないのに、そのうえ縄文杉になると…
たぶん樹皮はお守りにでも使うつもりで剥がしたのでしょう。
傷をつけたのはなんの意図があったのか定かではありませんが、
たぶんあそこまでわざわざ見に行ったと言う、
見返りが欲しかったのだと思います。
その見返りをしてくれるくらいの存在であることを認識するだけの
知性は持ち合わせているのと思うのです。
それだけに余計あくどいと言えるのですけどね。
助かって欲しいですね、縄文杉。
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-05-29 01:44 | 自然・季節

ブログレポートの不具合について

5/22-5/28のブログ訪問者数レポートには間違いがあります。
これが、うちだけのことになるのかわかりません。
どうぞ管理人様はご注意してみてください。

5/22-5/28の週計数は金曜日の訪問者数が2回足されています。
つまりその週の週計数と平均は間違ったものになっています。
いちおう数字は記録してありますので、
出来れば正しい数値で残したいですよね。
なお合計数字は間違っていません。
これもまた中途半端なトラブルですこと…

本来、こんなところに書いてもしょうがないのでしょうけど、
ヘルプからの送信が蹴られてしまうので…
どちらにしてもブログには残すつもりでしたから。

ところで皆さんは、ブログをどう保管しているのでしょう。
自分はxmlだけを保存しています。
もっとまじめにサルベージするかは考慮中だったりします。
(コメントは残していません…)
2ヶ月で200本以上書きました。
ほとんどが短い取るに足らないものですけど、
それでもよくやったかな
と思っています。

さて次の一手はどうしましょう?
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-05-29 01:06 | ニュース