ショウジョウバエ

遺伝子組み換えでハエの性的嗜好をあべこべに | Excite エキサイト

これまた、応用の利かなさそうな研究でありますねぇ。
これ自体は凄いことでも、
結局、研究以外の実用には使えないって結果になりそうです。
攻撃性などの問題行動も、すぐには発動しない場合もありえるだろうし、
他にも影響が出てくる可能性があるわけでしょう。
この記事を読む限りだといちおう生殖能力はなさそうですけど、
わからないですよぉ。
突然、何かが起こるかも。
そんな怪奇推論にも対処してもらわないと…

それにしてもショウジョウバエ大活躍ですね。
ショウジョウバエとモルモットには足を向けて寝られないほどの功績があるようです。
ショウジョウバエといえば、
自分の家では今年の冬大発生しました。
北海道の部屋は冬でも暖かいので、
気温による制限がないのです。
当家での大発生の原因はパン焼き機だったようです。
これを封印するとパッタリといなくなりました。
まぁ、それ以外にも対策したことはありますけど、
これが一番大きな原因であったことは確かなようです。
ショウジョウバエはけっこう好き嫌いがあるらしく、
好きなものには集中的に現れて、
そうでもないものにはトンと集まりません。
その大好物の1つがイースト菌みたいです。
どうしてイースト菌を好むかは知りませんが、
とにかくパン作りに欠かせないイースト菌に集まってくるのです。
なのでパン焼き機を封印したら見かけなくなったのですね。
果たしてどこへ消えたのでしょうか?
当家では自家製ヨーグルトです。
でも、これには集まってこないんですよね。
単純に微生物が好みというわけではないようです。
そういえばバナナも好物ですね。
バナナにはよく集まっていました。
これもオレンジとか、キウイになると見向きもしないようです。
なかなかおもしろいヤツらなのです。

自分は遺伝子組換えよりも、
ショウジョウバエの食べ物好みのほうが興味ありますね。
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-06-05 11:46 | 生き物


<< 安田記念展望 違和感 >>