旧日本兵の60年

Excite エキサイト : <旧日本兵>「数十人生存」情報も 半数が帰国希望 : 社会ニュース

旧日本兵というと真っ先に浮かぶのは、
グアムに27年間いた横井さんと、
フィリピンに29年間いた小野田さんでしょう。
どちらも70年代のショッキングなニュースとして歴史の1コマになっています。

そして、いまフィリピンのミンダナオ島から
2人の旧日本兵が発見されました。
彼らの話によると、
他にも57人がいて半数以上は帰国を希望しているとか。
他の情報によると、26人の旧日本兵がいるとか。
どうしていまごろ、という感じですね。
70年代初期に政府主導で探して、
もういないって結論が出ていたんですよね。
それが間違いだったと言うわけですか?
しかし、60年間もどうやって暮らしていたんでしょう。
保護されていたと言う期間ではまるでないと感じるのですけど…

いろいろな意味で注目なニュースですね。
靖国での問題もハラミツツ。
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-05-27 18:42 | ニュース


<< アイオメガ売ります スネークマンショー >>