地蔵の行方

お参りするとタバコが嫌いになる地蔵の謎 | Excite エキサイト

結局、この記事を読むだけだと、
何のご利益もなさそうですね。
しょせん400年前の風習の名残なんてそんなもんですよね。
都心に近いから話題にしたというだけみたいですね。

ここにも出てくるお地蔵さん。
お地蔵さんってどれくらい現存しているんでしょうか?
この石像は日本の宗教の象徴的存在かもしれませんね。
日本人は地蔵さんの意味を知らずに拝んだり、
奉ったり、無視したりしています。
あれだけ数多く見かけるのに
教科書にも、宗教として何も説明が無いですよね。
どうしてなんでしょうね。
そんな無視出来るほどのものなんでしょうか?
それほど土着の信仰というものは意味の無いものなんですかね。
いちおう平安ぐらいから広まった土着信仰らしいのですけど…
やっぱり政治、経済とのかかわりをもたないものは忘れられるってことでしょうか。

地蔵菩薩の憤怒形は地獄の裁判官で有名な閻魔大王。
本来、地獄では10審制を取っていて、
閻魔大王はその10人のうちの1人でしかないはずなのですが、
そんなこと知られているはずも無いです。
たぶん地蔵菩薩を奉るのは閻魔大王へ通じるものだからでしょう。
その過程で他の9王が忘れられたのとか、
誰が広めていったのとか、
掘り下げれば面白そうなことがいっぱい出てきそうな気がします。
でも、そういのうのって話題にならないですよね。
存在、意味、すべてを含めて、
お地蔵さんって、
どこへ行っちゃったんでしょうか?
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-05-09 18:04 | ニュース


<< ブレードランナー 室内?室外? >>