標準値鋳型

Excite エキサイト : メンデルの法則を覆す研究結果、米国の科学者チームが発表 : コンピュータニュース

自分が学校で勉強したことが、
どんどん覆ってきますねぇ。
単純にすごいなぁ、
と思ってしまいます。
特に理科系の学問で顕著みたいですね。
ここがいちばんHOTだからでしょうか。

でも異常であるという判断はどこでしているんでしょうね。
正常進化と異常部位との差はどこでしているんでしょうか?
もしも2世代前の遺伝情報があったとしても、
どの情報が優れているかどうかの判断は
それも遺伝子の中に組み込まれているんでしょうか?
今回は出現しなかったからと言って、
それが毎回必ず同じ結果に繋がるとは限らないのかもしれませんよね。
まだまだ、謎は多そうですね。
もし、植物にエラー補正機能があるなら、
作物品種改良が無駄になってしまう場合もありえるわけですよね。
遺伝子組換えだけじゃなくて、
これらのほうも注意しなければならなくなることもありえるのでしょうかねぇ。

動物型にはどうなのでしょうかね。
この発見が正式なものとなったときには、
遺伝性疾病を持つ人にも光明となる可能性がありますから。
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-05-07 09:04 | 学問・テクノロジー


<< がんばれパ・リーグ 変化して変化しない >>