沖縄の苦悩

Excite エキサイト : 米海兵隊本土移転を見送り 司令部グアム案本格検討 : 政治ニュース

アジアの国々にニラミを効かすなら、
沖縄という位置は絶好だし、
沖縄から移転するということも考えられないんですけど。
日本に代替地が見つからないのを、
日本以外の土地にしてもらおうとしても、
アメリカさんが納得しないのはアタリマエでしょう。
沖縄基地には日本への牽制という意味も含まれているでしょうし。
沖縄では産業の大部分がアメリカ基地で成り立っていても、
その体質から抜け出したいのは、
基地がそばにある緊張に耐えられなくなってきたんでしょうね、
いったん、大きな失業者数を抱えたとしても…
そんなものを日本の他のところが歓迎するはずもなく、
日本内での移転は無理でしょう。
日本の思惑とアメリカの思惑がぶつかり合って、
生半可なことじゃ解決の糸口は見えないでしょうね。

そこで自分はスチャラカな提案を1つ
現在、経済水域で話題になっている、
沖鳥島を埋め立ててみるのはどうでしょう。
ここなら地域住民はいないし、
日本を含むアジアへのニラミは廃れない。
いいとは思いませんか?
まぁ、ここみたいなほぼ0の土地に
広大な基地敷地を置けるような埋め立てをどうやってするのかという、
現実的な疑問はもたないでくださいませ。
あくまでも…なので。
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-05-01 03:00 | ニュース


<< 天皇賞展望 知っているケガと知らないケガ >>