世界を翔ろ

この馬より強い馬いるんですかね?

勝利騎手インタビューでの
武豊氏のコメントです。
(次走の予定が日本ではなくアスコット競馬場での
キングジョージ6世&クイーンエリザベスダイヤモンドステークスになっているため)

まさにそんな感じでした。
伸び上がったような出遅れで
最後方からの競馬になりましたが
正面スタンド前へ来た時点で
しっかり抑えが効いていたので
もう勝利確定です。
この馬の場合は
敵は自分自身だけ。
自分自身を制御できれば敵はいません。

それにしても強かった。
3角馬なり先頭。
あとは馬の気にまかせて
他馬には影も踏ませず。
上がりハロンが33.5って…
2マイルを走った馬の上がりじゃないですね。
あれでレコードなんですから…
スピード・スタミナともに桁違いであることが証明されました。

それにしてもリンカーンはあんなに上手に競馬したのに
この馬相手ではまったく無駄になりました。

まだハーツクライ(世界レイティング3位)しか知らない
世界のホースマンにディープインパクトの強さを知らせてください
KG&QEはディープインパクトとハーツクライの一騎打ちかもしれません
出来るなら
そのあとの凱旋門も走ってもらいたい
ホントはもう一度日本で走るディープインパクトが見たいけど
それくらいは我慢します
だから全世界レイティングで堂々1位になってくださいませ。


Excite エキサイト : スポーツニュース
[PR]
by yakumo-murakumo | 2006-04-30 16:18 | 競馬


<< エビの謝肉祭は月と関連がある? 受難連鎖 >>