家族倍増

結局30匹出てきました。
前回の2倍近い数です。
隔離BOXのなかで、既に死んでいるのがいたから
たぶん2倍でいいのだと思います。

狭い隔離BOXのなかにお父様と
チビが同居しているのもカワイソウなので
移動させることにしました。
とりあえずお父様を広いところに移動させます。
……すると
さっそく繁殖行動に入ろうとします。
あの熱烈な逢瀬です。
たしか、お父様は2週間絶食していたはずでは…
ナンデ、コンナニゲンキナノ?
しょうがないので慌ててまた隔離します。
今回はメスを隔離します。
そして隔離BOXの中にいたチビたちを他の水槽に移動させることにします。
移動する水槽は2リットルのダイソーで買ってきたネコ瓶。
これを取りあえずの住処とします。
もう少し育ってきたらお兄さんお姉さんたちと同居させるか
もしくは別の水槽を用意するか考えたいと思います。
いまはまだ考え付きません
だってそのためにはヒーターも買わないといけないし…
どちらにしてもテトラのミニフィルターキットは
また一つ手に入れてあります。
これを使うかどうかは決めていないわけです。
移動先のネコ瓶には前の水槽の水をそのまま持ってきました。
カシワの枯葉一枚とアメリカンスプライトもいくつか持ってきました。
これだと水質には変化がないはずだし、
バクテリアはこの水の中に生存しているはず。
カシワとアメスプもある程度の水質悪化を防いでくれるでしょう。
あとは、自分がどのくらい水質管理が出来るかにかかっていますね。
チョット難しそうですけどがんばってみます。

で、隔離BOXのなかに移動させられたお母様。
しきりに出して欲しいと訴えてきます。
壁越しにお父様との逢瀬も行っております。
なんか恋仲を引き裂く悪役になった気分です。
でも、そんな切ないシーンを見せつけられても
すぐに一緒にはしてあげられません。
少なくとも1週間くらいはガマンしてくださいませ。
うぅっ、切ない……
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-11-18 21:05 | 水槽


<< ろ過は偉大なり ブラックウォーターを求めて その5 >>