18匹+アルファ

だんだん大きくなっています。
お父様の口から出てきたときには7mm前後くらいしかなかったのに
いまでは15mmくらいになっています。
2週間ほどで2倍くらいになっている計算になります。
それもそうですね。
1日に100匹くらいのブラインを貪っていますから
チョット食べすぎかな?
って思っちゃうくらいです。

この子たちも大きくなるとともに大胆になってきて
けっこう姿を見せてくれるようになってきました。
というわけで今回数えてみると18匹います。
当初は14匹くらいと思っていたので
ちょっとビックリです。
そしていままで一匹も脱落した形跡がないのにもビックリです。
よっぽど頑強なんでしょうか?
アルビマルギナータは一度に生まれてくる稚魚は少ないので
繁殖はそれほど簡単ではないと思っていたのに…
うれしい誤算ですね。
とはいえ、気が付くと小競り合いをしているので
こんなに多くいても、ウチですべての子供が残れないのは確定なのです。

そういえばまたもや咥えたお父様。
お口が盛大に膨らんでいます。
X-DAYももう少しですね。
こんどはどれくらい生まれてくるんでしょう?
そして、生まれてきた稚魚はどうしましょう?
そうそう、今回は隔離BOXに入れました。
で、油断していたらジャンプして隔離BOXから逃げ出してしまいました。
10cmくらいジャンプしたのかな?
正直こんなにジャンプするとは思っていなかったからビックリです。
アルビマルギナータはそれほどジャンプする種ではないと聞いていたので…
まぁ、すぐに連行したので大事には至りませんでしたけど
やっぱり気をつけないとダメですね。
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-11-16 22:00 | 水槽


<< 第2弾 子出しさん チェンジ・オブ・ペース >>