おすすめはトマト納豆

トマトはふつうに汎用性が高いから、
こんな違和感を持っている人のいること自体が驚きです。
しょうゆは和風サラダとして味わう人もいるから違和感が少ないはずだし、
油炒めも目玉焼きの隣に添えられたりして珍しくないです。
砂糖も見た目の鮮やかさから果実として食べたいときに利用します。
う~ん、やっぱりふつうだなぁ。
ふつうついでに納豆と一緒に食べるのをオススメします。
トマトを納豆の一粒よりも小さなサイの目に切って投入するのがいいです。
これだけでもいいですけど、
ナスやきゅうりも同じくらいの大きさにして入れるのもいいですね。
彩りもきれいな夏の納豆になります。
自分は好きですよ。
ホントに。


トマトに醤油、砂糖……そんな食べ方アリなのか | Excite エキサイト
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-09-05 13:04 | 食・酒


<< 消炎 プルスサウルスorディノスクス >>