マツモムシ近影





タネミズ(水槽用の微生物が入った水)にしようと思い、
近所の水溜まりみたいなところで
(いちおうミズバショウが自生しているところです)、
ガサガサしました。
プラケースで水をすくったところ、
マツモムシさんも一緒に採取してしまいました。
逃がそうかとも考えましたが、
どうせなので連れて帰ってしまいました。
マツモムシは、発達した後脚をオールのように使って背面泳ぎをする、
タガメなんかに近い種類の昆虫です。
大きさは1cm強なので甘く見がちですが、
けっこう怖い顔をしています。

人が近づくと水に潜ります。
でも、しばらくすると水面を浮かぶようになります。
そうなると、突かない限り逃げないことが多いです。
臆病なんだか、大胆なんだかよくわかりません。
ちなみに近所のペットショップでは350円で売っていました。
自分は外の水槽に放置していますけど、
この子が満足するエサを与えるのは大変そう。
基本的に、体液を吸う吸血さんですから。
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-08-21 11:08 | 生き物


<< 甲虫以外 共生植物 >>