リムーバーがしみるのです

昨日手に入れた水槽。
この表面にシールがついていました。
ジャマなので、当然剥がします。
でも、シールのノリが残ってしまいガックシです。
ふつうに落とそうとしてもダメです。
メラミンスポンジは崩れるだけで効果が見られません。
水槽の外側なので洗剤類を使ってもダイジョウブでしょう。
というわけで、シール剥がしに効果の高いマニキュア除光液を使います。
脱脂綿に数滴湿らせて…
脱脂綿の裏にしみてきた液体に自分の指があたります。

しみたーーーーーーー!

表面上に傷が見えなくても無数の細かい傷があるのでしょうね。
そこを通してしみてくるみたいです。
けっこうキテマス。
思わず脱脂綿を支える指を別の指に変えました。
右の人差し指から左の中指に変更です。
ふぅぅぅ。
しみなくなりました。
一安心です。

でも安心ばかりしていられません。
この程度でしみるということは、
素手で作業しているときにいろいろ傷を通して
進入してきているものがあるということで…
もっと気をつけないとダメですね。
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-08-14 09:52 | 健康・医療


<< もしかして強いのか? 水槽改良計画20050813 >>