拘束運転

先日リコール分修理から帰って来たばかりのスイフトで、
初高速道路を走ってまいりました。
緊張しました。
肩がガチガチです。
車間距離に余裕のある郊外よりも
数10mの車間で100km毎時近くになる、
都市部の高速の方が怖いです。
当然、追い越し車線も混み混みなのです。
これで緊張するなと言うのが間違いですよ。
なんかシートベルト以外の拘束具を付けて走っていた感じです。
とはいえ、郊外も楽じゃないですよ。
だって霧が発生してよく見えませんでしたから…

でも、実感したことはあります。
高速に限らず、一定速度(もしくはエンジン回転)を維持できれば、
燃費をかなり有利にすることが出来ること。
わかっていたつもりでしたけど、
これほどとは…
やっぱり都市部の渋滞運転ばっかりしていると
燃費も良くなりようがないですね。
とはいえ地方都市にすんでいるから渋滞は避けられないんですけど…
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-07-30 17:39 |


<< ダルビッシュ初黒星~年齢差22... 人為的セキュリティトラブル >>