一度は見たい文楽と能

<薪能>JR名古屋駅・タワーズガーデンで上演 : 毎日新聞

見たい、見たいと思っていても、
つい後回しにしてしまうのが日本の舞台伝統芸術の傑作である、
能と文楽です。
見ていないのは日本人として恥ずかしいと言うのもありますが、
単純に興味があると言うのではいけませんか?
この記事中にある名古屋タワーズガーデンみたいに、
けっこう身近なところで演じてくれているんですよね。
それを「いいなぁ」と思うだけで逃してしまうと言う…
最近、こちらでは北海道神宮で薪能があるはず、
いや、もう終わっちゃったのかな?
そんなこともわからないくらい忘れられています。
こんなことじイケマセンね。
一念発起して見に行かないと…

でも文楽は難しそうだなぁ
文楽人形の操演だけは見たことあるんですけどねぇ…
死ぬ前に一度だけでも見ておきたいものです。
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-07-24 22:28 | TV・芸能


<< ダルビッシュくんのための200... 北海道民の傾向 >>