やる気醸造

オープンソースの波はビールにも : Hotwired Japan

参考 : 日本地ビール協会
参考 : 北海道発手作りビール

東急ハンズなんかで売っている自作ビールセットみたいなものですね。
それをオープンソースでやってしまおうと…
東急ハンズなんかセットが買えるように、こんなのは前からあるような気がするんです。
サーチエンジンを使ってもけっこうヒットしますし。
まぁ、アメリカのように販売は出来ませんけどね。
個人で楽しむ分にはなんの問題もないのでは。

やっぱり日本の大手メーカーのビールよりも地ビールのほうが好きです。
材料や製法にこだわりがあるからでしょうね。
それに鮮度も無視出来ません。
自作ビールに関してもおいしくなる可能性は高いと思います。
自分の好みに合わせてレシピを変化させることが出来るし、
それに作り立てを飲むことが出来るのです。
そして、最大のメリットは自分自身が手塩にかけたということでしょう。

この記事を読んで、そして自分も記事を書いていたら、
自分も自作ビールを作りたくなってきました。
ほんとは、このやる気がイチバン大事なのですよね。


> evilpanda
コメントありがとうございます。
初期の発泡酒に比べて最近のは味も良くなりましたよね。
それほ卑下するものでもないかと思います。
ただ、やっぱり地ビールとか飲んでしまうと、
差を感じてしまいますね。
大手メーカーの経営するビール園でも、それは感じられます。
それがビール園限定ものだったりすると尚更なのです。
やっぱり新鮮さは重要です。
果実酒の類は自分も作ります。
現存するのはショウガ+シソの5年ものだけですけど、
個性が強すぎて自分以外には評判悪いです…
あと焼酎は割り水といって1ヶ月前から水で割って
そのまま保存していると、
水となじんでまろやかになります。
飲む直前に割るよりもいい味になるみたいですよ。


> kiyoaki.nemotoさん
コメントありがとうございます。
東急ハンズで売っているセットだと王冠もついていて、
自分で封印したり出来るんですよ。
それもまた作る人のココロをくすぐったりします。
やっぱり最初は思ったように出来ないこともあるでしょうし、
それほど量が多く出来るわけでもないんで、
わざと完成報告をしなかったのかもしれません。
真相はわかりませんが…
でも、水さえおいしいのが手に入れば、いいビールは作れると思います。
特に自分の好きなピルスナーみたいなタイプは、
水のおいしさに左右されることでしょう。
nemotoさんもトリコになるかもしれませんよ
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-07-21 19:56 | 食・酒


<< 続々・部屋の住人 ロリアイドル系苺みるく >>