代表生き残り

Excite エキサイト : 今野、田中達ら初招集 サッカー日本代表 : スポーツニュース

8月の東アジア選手権に出場する日本代表選手が決まりました。
ヨーロッパ組のいない、出場機会の少ない選手にとっては
恰好の大会となるはずです。

今回の目玉はなんといっても初選出になるFC東京の今野でしょうね。
JEFの阿部らとともに激戦区、ボランチを争います。
豊富な運動量で他の代表選手とは違った魅力を出してくれるのではないでしょうか。
得点力不足のFWにはついに鈴木がはずれました。
あれだけ不調が続いてはさすがのジーコもかばいきれないでしょう。
そしてナゼか久保が選ばれています。
確かに実績はありますけど、Jリーグではまだ90分間出場出来ていないでしょう。
そんな本調子にない彼を代表に選ぶのは疑問です。
鈴木がはずれ、ヨーロッパ組の高原も居ない現状では、
ポスト・プレイが出来る人が選ばれていない感じで不安なのはわかります。
今回新しく選ばれた浦和の田中もスピードタイプですし。
とはいえ、久保のことも考えてあげて欲しかった。
彼は試合に出るとがんばってしまうのですから、
自分が壊れてしまってもがんばってしまう人ですから…
一方、田中はアピールして欲しいですね。
五輪でも肝心なところで大久保にポジションを奪われた感がありますから、
数少ないチャンスを物にしてもらわないと困ります。
今回選ばれた中でも、今野、阿部、茂庭、田中らアテネ五輪組は
次の主力になってもらわないといけないのです。
ドイツだけではなく、その後も見越した成長を期待したいです。

アテネ戦士 田中達、今野が初代表 : スポニチ
久保 9カ月ぶりの代表復帰 : スポニチ
ジーコジャパン、東アジア選手権は“若い血”で臨む! : サンスポ
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-07-19 17:33 | スポーツ


<< レジーナ・リン応援団 セルフ丼のススメ >>