メコンジャイアントキャットフィッシュ

タイの漁師、世界最大のナマズをキャッチ&……イート! | Excite エキサイト

メコン川に住んでいる巨大ナマズと言うと、
パンガシウス科のメコンジャイアントキャットフィッシュでしょうか。
オスで3m、メスで2.5mくらいになる世界最大級の淡水魚です。
非公式ではこの記事以上の350kgのもいたそうですよ。
この川には、そのクラスのナマズがまだいるのかもしれません。

さすがに数は少なくなっているそうですが、
まぁ、うちらが保護を訴えても、
彼らには生活がかかっていますからねぇ。
しかし、この写真…
ナマズじゃなくてゴンベッサみたい。
ゴンベッサも現地では食べられているんですよね。
生きている化石だって、貴重な食料の一つですから。
味に付いてはよくわかりませんけど。
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-06-30 17:13 | 生き物


<< 脱帽 打ち合いの時代へ ~日本の課題~ >>