俊輔応援団

Excite エキサイト : 造反俊輔、ギリシャ戦先発外せ…チーム内に亀裂も : スポーツニュース

てやんでぇ、
いま日本に必要なのは、
味方に取れないようなパスしか出せないナカタじゃなくて、
調子がいいときには素晴らしいイマジネーションを見せてくれる
中村俊輔しかありえないです。
ボランチに居ながら、満足な守備も出来ないような人を崇め奉る必要なんかないのです。
攻撃センス、パスの引き出しに関してなら俊輔のほうが上なのです。
しかし、彼の場合は調子に波があります。
その低いときを基準においてしまうのは可愛そうです。
ずっと低調だが、一般的に見ると平均的なプレイに終始する人とは違うのです。
ナカタは膠着させることは出来ますが、切り開くまでは出来ないのです。
そこをわかってもらいたいのです。
日本が真に当てにしなければいけないのは、
俊輔の創造性なのです。
ナカタをメインに据えれば善戦、惜敗と評価されるでしょう。
でも勝つチャンスのないパスを送られても困るのです。
どんなカタチであれFWDに通してもらわないと波状攻撃も仕掛けられないのです。
自分は中村と小笠原のコンビを崩して欲しくないですね。
個性もかみ合っていると思います。
まだ小笠原は世界の圧力に慣れていない部分はありますけど、
直に見劣りしなくなることでしょう。
中村と小笠原のコラボレーション。
どちらも個性的で持ち味の違いがかみ合っています。
いままでの日本でもっとも美しいコンビになってくれると思います。
[PR]
by yakumo-murakumo | 2005-06-18 19:58 | スポーツ


<< 株主総会間近 シマエビ解禁 >>